仏壇物語

仏壇物語では、当社でお仏壇をご購入いただいたお客様とのエピソードをご紹介しています。もちろん美談ばかりではなく、反省改善の毎日で、一日一日が勉強です。そんなお客様とのやりとりから当社のお客様に対する気持ち、意気込みが伝われば嬉しいかぎりです。


「作ってくれた人達の顔を思い出します」と、映画監督神山征二郎様より

 「今でも『ほりお』の造ってくれた人たちの顔を思い出します。」と、先日お話をいただきました。
 「数ある仏壇店さんの中でも、自家製造の仏壇店は他には無かった。どの人か造ってくれて、どの人が塗って、どの人が金箔を貼り仕上げてくれたのかが分る、そんな仏壇が欲しかった」と、数年前のことを語っていただきました。

<写真>
左・神山征二郎監督さん 
右・木地製作 堀尾俊三
18号高山三方開(総桧造り、手打金具、漆塗り)


 映画「ハチ公物語」「遠き落日」「ふるさと」などが代表作の監督さんです。とくに「ふるさと」は当時のモスクワ映画祭で、金賞と僅差の主演男優賞を獲得し、日本でも数々の推薦をいただきました。

 東京在住ですが、岐阜県出身でもあり、近年では「郡上一揆」を発表され情熱のある作品に感動をしました。
 右の写真はその1シーンですが、後ろのお仏壇も当社が修復いたしました。いつもですと新品同様にするのが、当社の自慢ですが、修理をしながらも古く見せるという、厄介なお仕事でした。     主演・緒形直人、岩崎ひろみ


仏壇物語の一覧に戻る

有限会社  仏壇工芸ほりお  〒506-0807  岐阜県高山市三福寺町369-7
TEL(0577)33-6686  FAX(0577)36-5663  E-MAIL