仏壇物語

仏壇物語では、当社でお仏壇をご購入いただいたお客様とのエピソードをご紹介しています。もちろん美談ばかりではなく、反省改善の毎日で、一日一日が勉強です。そんなお客様とのやりとりから当社のお客様に対する気持ち、意気込みが伝われば嬉しいかぎりです。


ネズミ喰い修復

袖付き(着物の袖を広げたような形)で、龍彫が施されている立派なお仏壇を納品させていただきました。

違い長押も手彫りで手打ちの金具も障子の中腰もその豪華さを担っています。

このお仏壇が造られた当時の『いいもの』の代名詞のようなお仏壇です。

このような素敵なお仏壇をお洗濯させていただきました。

修復箇所はいろいろありましたが、そのうちの障子の中腰をご紹介します

障子の中腰も技術を必要とするため採用されているお仏壇は、だんだん少なくなってきています

破損している中腰の木地を直し・・・





そして、塗り工程を経て、金箔を押し直して、復元いたしました。                



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜




こちらのお客様もお仏壇のお洗濯をお選びになられたきっかけは、ご自宅の建て替えです。

ご自宅の建て替え中にお仏壇を当社でお預かりし、お洗濯させていただきました。


新しいご自宅にきれいになったお仏壇っていいですね。


仏壇物語の一覧に戻る

有限会社  仏壇工芸ほりお  〒506-0807  岐阜県高山市三福寺町369-7
TEL(0577)33-6686  FAX(0577)36-5663  E-MAIL